あまり聞きなれない言葉「コルテックス(皮質)」
 

 

髪の中の細胞 髪のしなやかさや強さ

生み出すもとです。

 

 

コルテックスは、 コルテックス細胞が縦につながってできています。
 

 

(髪が縦に裂けやすいのはこのためです) コルテックスは
 

 

髪の85〜95%を占める、とても大切な部分です。
 

 

コルテックスには、コルテックス細胞のほか、

 

髪の色を決める メラニンも、含まれています。

 

 

1つのコルテックス細胞は「マクロフィプリル」と 「間充物質」からできています。

 

コルテックス細胞同士はCMCで接着されています。
 

※アミノ酸などの天然保湿成分や、親水性タンパクでできています。
 

 

JUGEMテーマ:美容アイテム

 

〜キューティクル間のCMC〜へ
 

 

コルテックス〜コルテックス間のCMC〜へ
 

 

3種類のCMCは、構造が異なっています。
 

 

CMCの構造の違いが、髪の物性に大きくかかわっていると考えられます。
 

 

CMCは水の出入りをコントロールしており、

 

ヘアカラーやパーマなどの薬剤の通り道です。
 

 

CMCは、キューティクル同士、 コルテックス細胞同士を接着しています。
 

 

CMCは水分を保ち、髪の栄養分の流出も防いでいます。
 

 

コルテックス細胞をうめている「間充物質」は、
 

 

実はヘアカラーやパーマにとても関係が深い部分です。
 

 

マトリックスタンパクはシスチンを多く含むタンパク質です。
 

 

非ケラチンタンパクはシスチンを含まない親水性のタンパク質です。

 

間充物質には、

間充物質 (マトリックスタンパク)と

間充物質 (非ケラチンタンパク)の 2種類があります。
 

 

間充物質はマクロフィプリルの間をつなぐもので、

コルテックス細胞の約55〜60%を占めます。
 

 

間充物質はフィプリルに比べて軟らかいのが特徴で、 化学反応を受けやすく、

パーマやヘアカラーなどの薬剤が作用する場所です。

 

 

間充物質が髪に弾力やしなやかさを与えています。
 

 

間充物質がなくなるとツヤやうるおいがなくなります
 

 

また、パーマがかかりにくかったり、ヘアカラーの色が落ちやすくなったりします。
 

 

キューティクル 耳にすることが多い「キューティクル(毛小皮)」。
 

 

キューティクルのこと、もっと詳しく教えます。
 

 

キューティクルは通常、表面に5〜6枚 重なっています。
 

 

CMC(細胞複合体) キューティクル1枚はさらに 8層に分かれています。
 

 

キューティクルはケラチンタンパクという 物質でできています。
 

 

キューティクル同士CMCで 接着されています。
 

 

キューティクルは5〜6枚重なっています。

毛根から毛先に向かって、 たけのこの皮のように上を向いて重なっています。

 

 

キューティクルが整っていれば、 指で触った時にツルツルしています。
 

 

逆にガサガサであれば、 キューティクルがはがれ、髪にダメージがある証拠です
 

 

ヘアサイクル 1本の髪が生まれ、それが抜けるまでには、
 

 

大きく5つの時期があります。 髪の「一生」。
 

 

毛乳頭が活発に活動し、髪を成長させる時期。
 

 

早期・中期・後期の3つに分けられる。 3〜5年毛乳頭の活動が弱くなり、
 

 

毛球部が萎縮して徐々に小さくなる時期。

 

毛乳頭が再び活動をはじめ、新しい髪がつくられ、

 

古い髪は新しい髪の成長によって押し上げられ、

自然脱毛する時期。毛乳頭の活動が休止する時期。
 

 

髪は1ヶ月に約1cm伸びます。

 

 

通常、髪は1日で50〜150本ほど抜けます。
 

 

1日に200本以上抜けると、 ストレスや頭皮のトラブルの疑いがあります

 

 

髪は平均3〜5年(女性で4〜6年)かけて成長します。

 

 

“手放せない!と評判。    

人気No1のハイエマルジョン”

 

【髪の層に着目した、ダメージを本質ケアする『集中補修ヘアパック』】
 

 

カチオン化高分子ケラチン。ナノ化CMCケラチンPPTを配合し
さらにキトサン、ミツロウ、カシスポリフェノールなども贅沢に配合
 

 

<製品特徴>

 

髪に存在するキューティクルCMCは、

ダメージを受けると流出しやすくなります。

 

ハイエマルジョンは ナノ化したキューティクルCMCを配合。
 

特に傷んだ髪を内部から集中ケアし、 髪にさらさら感と自然なツヤを与えます。

傷んだ髪にまずは7 日間お使いください。
 

<使用方法>

 

シャンプー後、軽く水気をきり、 毛先中心にたっぷり塗布し、

髪全体になじませます。 10分間おいた後、よくすすいでください。

 

細い毛もハリコシが出てきます
もちろんベタつきなどはありません
 

乾いた髪にも少しつけて流さなくてもOK

 

Comment